商品説明

Paiste Color Sound 900 Blue SoundWave Hihat Bottom 14" [UH712]

[良品] 鮮やかな青色が目を引くカラーシンバル

【ご案内】 本気だから圧倒的な成約率。買取もお任せください。
―――――――――――――――――――――――――

Paiste Color Sound 900 Blue SoundWave Hihat Bottom 14"が入荷しました。

鮮やかな青色が目を引くカラーシンバル。
パイステ特有のきらびやかなサウンドはそのままに、特徴的なルックスを手に入れています。

見た目にこだわりたいドラマーにピッタリ。
打痕はございますが、まだまだお使いいただける状態でございます。
この機会にぜひご検討ください。

1120g

-Color Sound 900-
Paisteは、1984年にCOLORSOUND 5でカラーコートされたシンバルを最初に開拓し、テレビのミュージックビデオで人気のある音楽がビジュアルになった時期に、芸術表現の手段として使用されました。
1990年代にVISIONSが登場し、近年は、特定のアーティスト・インスピレーション・モデルとして、Stewart Copeland のBlue Bell Ride、Aquiles Priester’s のGiga Bell Ride、Danny Carey’s のDry Heavy Ride などのカラー・コーティングが特徴です。
Color Sound の仕上げは、国際的なトップアーティスト;Joey Jordison、Tico Torres、Paul Bostaph のシンバルを含むカスタムオーダーで利用可能でした。

Color Sound 900シンバルは、同時に発売される900 Seriesのモデルに基づいています。それらは本質的に対応するサウンドと機能を備えていますが、カラーコーティングはわずかに乾燥したサウンドを引き起こし、サスティンを少し短くし、より集中的な攻撃をもたらします。
重要なのは、900 Seriesと同じ柔軟性と感触があることです。
豊富な研究とデザインの努力により、最も美しい仕上がりが得られました。明るい半透明の色は、溝やハンマーマークの自然な外観を保ち、鮮やかな輝きを放ちます。
特に、何十年もの経験から、Color Sound の仕上げが非常に厳しく耐久性があることが証明されています。仕上げは割れたり、切れたり、はがれたりすることはありません

定価:16,500円
メーカーサイトはこちら

【状態】
全体に打痕や傷が目立ち使用感がございます。

割れやヒビは見られず、まだまだご使用いただける状態です。

シリアルナンバー:#18023697
当店管理番号:UH712

【付属品】
本体のみ

【当店保証】
当商品は、長期保証は付帯しておりませんが初期不良には対応しております。
詳しくは保証規定をご覧ください。

>
トップへ戻る